あずにゃん Flash時計
血みどろツイート
PROFILE
LINKS
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

MOBILE
qrcode
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
(^ρ^)ノ 先月観た映画をまとめてみたおwww
血みどろムーヴィ / kuresaka

( ^ω^)〈鑑賞メーター〉の機能を使って先月観た映画をまとめたんで、ちょっと軽くコメントでもしようかと。


12月の〈血みどろムーヴィ〉メーター
観たビデオの数:35本
観た鑑賞時間:3974分

 年末年始に突発的に見舞われた〈007シリーズ〉渇望症によるもの。クリストファー・リー演じるタイトルロールの敵役(乳頭が3つあるという設定に「なんなんだよwww」と噴いたが実は後で活きてくる)と、その配下の不気味だが愛嬌ある矮人キャラが秀逸。

死ぬのは奴らだ死ぬのは奴らだ
鑑賞日:12月31日 監督:

 当時、米映画界を席巻した〈ブラックスプロイテーション〉という黒人ブームのムーヴメントに目配せしたのか、ハーレムを仕切るドラッグ王やヴードゥー絡みなど黒人中心の裏社会へボンドが挑むという、ほんのりオカルトテイストもある異色作。中盤のボートチェイスが長すぎて辟易したなー。

 濃厚な歌唱スタイルの主題歌が良い。前作で確立された、いわゆる〈ボンド映画〉のフォーマットに従って制作されている印象。


 「え? このショボいオッサンがタイトルロールの悪役なの?」という驚きは『M:I:III』でのフィリップ・シーモア・ホフマンを彷彿させる。しかし鋼仕込みの帽子を投擲する小太り東洋人〈オッドジョブ〉や、〈ブルース・エクスプロージョン〉以前のジョン・スペンサーの活動におけるバンド名の元ネタとなっていた、レスボス嗜好の側近〈プッシーガロア〉などサブキャラの個性が豊富。



 基本すべきシリーズ1作目。タイトルロールの〈ドクター・ノオ〉が終盤15分ぐらいになるまで姿を現さないのには噴いたwww


007 カジノ・ロワイヤル [Blu-ray]007 カジノ・ロワイヤル [Blu-ray]
鑑賞日:12月29日 監督:

 さほど〈007〉シリーズに興味のなかった暮逆を開眼させる契機となった作品。冒頭から〈フリーランニング〉スタイルの無茶なアクションの釣瓶打ちに度肝を抜かれたなー。


 「ボンド、宇宙へ!」という触れ込みで当時、旺盛だったSFテイストを盛り込んだもの。しかも冒頭からスカイダイヴィングや、お馴染みのボートチェイスにロープウェイ上での格闘など見どころに事欠かない。リチャード・キール演じる〈ジョーズ〉のエピソードも含めて、シリーズ中でも好印象な作品。


 シリーズ中でも妙に評価が高いけど、列車内でのシーンも長いし、かなり地味な部類だと思うんだが。その後の〈ボンド映画〉のフォーマットから外れている部分が評価されてるんだろうかね。いや好きだけどさ。

ハンナ [Blu-ray]ハンナ [Blu-ray]
鑑賞日:12月28日 監督:ジョー・ライト

 「〈殺人マシーン〉として作られた少女」という極限の〈中二病設定〉のわりには、その設定を活かしきれてない半端なプロットかなー……と思いつつも、そこそこ愉しめる感じですか。音楽がやけに洒落てるな……と思えば、なんとケミカル・ブラザーズが担当。


 いかにもハリウッド的なウェルメイドのサスペンスアクションなんだけど、期待値が低かったせいか予想よりも愉しめた感あり。


 これも期待値低かったからか、逆に随分と愉しめた印象。人死に系の不謹慎なブラックユーモアも利いてて意想外の良作だった。


 たしかにジュリア・ロバーツは個性派の美人だけど〈ティンカーベル〉役には合わないと思うな。〈ピーターパン〉役のロビン・ウィリアムズは暮逆の鑑賞遍歴だと『インソムニア』での陰湿な殺人者役しか印象にないので、なんとも奇妙な感じ。むしろ『インソムニア』がそれまでのパブリックイメージを覆すナイスキャスティングだったんだろうけど


 これまでは米国公開版『DEAD ALIVE』(97min.)ばかり観ていたのだが、PAL版DVDを入手して久々に104min.のオリジナル『BRAINDEAD』ヴァージョンで鑑賞。やはり不朽のマジキチ大傑作だわwww


 アルジェントとデ・パルマの良質な部分だけ抽出したかのような素敵な良作。トータルで鑑みると出来事的には明らかに〈バッドエンド〉なのに、なにやら妙に「いい話」っぽく〆てる姿勢も好きだwww


 天地逆さまの風景が延々と続くオープニングが不穏な雰囲気で良かったなー。内容はまとまりすぎなくらいタイトに収まってて、もうちょっと余計な描写やダレ場があっても良かったんじゃ……? と逆に思うぐらいwww


 人体破壊ギャグの演出に変形したプロップを多用してるのが後期フランク・ヘネンロッターっぽくていいなwww


 コアな三池厨の暮逆でも「さすがにこれはないだろwww」と期待値ゼロで見始めたところ面白くて噴いたwww いやー、さすがは三池クオリティというべきか、カットとかアクションの演出がいちいち恰好いいもんなー。


 〈三毛別羆事件〉をモティーフとしたアニマルパニックアクション。髭モジャの小汚い姿でもなお恰好いい真田広之の勇姿に痺れるwww

花のあすか組!花のあすか組!
鑑賞日:12月25日 監督:崔洋一

 原作はよく知らないんだが設定が近未来SFになってるのは映画オリジナルらしい。美少女+ヴァイオレンスでアイドル映画?としてはかなりハードな仕上がり。
ババアゾーン(他)ババアゾーン(他)
鑑賞日:12月13日 監督:山口雄大

亡国のイージス [DVD]亡国のイージス [DVD]
鑑賞日:12月12日 監督:阪本順治

 そもそも真田広之・主演じゃなければ観ることもなかったんだが、思いのほか面白いではないですかwww





世紀末救世主伝説 北斗の拳世紀末救世主伝説 北斗の拳
鑑賞日:12月07日 監督:

 こりゃ〈劇場版〉ってやつかいな? 北米版DVDで観たのだが、再撮影したのかリマスタリングしたのか、やけに画面がクリアだったなー。

ヘルドライバー [DVD]ヘルドライバー [DVD]
鑑賞日:12月07日 監督:西村喜廣

 《血みどろ番外地》的な2011年ベストムーヴィ。『東京残酷警察』も大概だったのに、さらにこんな次元まで逝ってしまったら次はどんなものを提示してきてくれるのかと期待せずにはいられないなwww


 一連のストーリーを三部に分け、それぞれを3人の監督で担当したという変則的な仕様の作品だが、全体を通じて統一感はあるね。《血みどろ番外地》としては、やはりラストの〈西村喜廣〉監督パートが最も好ましい。最終兵器の〈鉄○○○ム〉とかマジキチすぎるだろwww

眠らない街 新宿鮫眠らない街 新宿鮫
鑑賞日:12月05日 監督:滝田洋二郎


燃える勇者 [DVD]燃える勇者 [DVD]
鑑賞日:12月05日 監督:土橋亨

| - | - | -
pagetop
<< \(^ρ^)/ NEW Mac 導入の予感でメシがうまい part2wwwww | main | (^ρ^)ノ もはや生きてるだけでメシがうまいwwwww >>

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--