あずにゃん Flash時計
血みどろツイート
PROFILE
LINKS
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

MOBILE
qrcode
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
( ^ω^)エピソード詰め込み杉ワロタwwwwwww
血みどろムーヴィ / kuresaka
スパイダーマンTM3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) (初回限定豪華アウターケース付)
『スパイダーマン3』
(SPIDER-MAN 3 2007)



(ヽ´ω`)だいたいシリーズものも3作目ともなってくると、作り手も観てる側も互いに食傷気味になってきて、概ねレヴェル低下が著しく惨憺たる結果になりがちなものなのだが。

 そこはさすがにサム・ライミクオリティというべきか、本来ならば「ちょwwwそれは無理だろwwwwwww」ってな分量のエピソードを詰め込んでパンパンに膨らんで破裂しそうな暴発事故レヴェルの物語を、巧いこと端折って脚本に落とし込んでいるのではないか。そりゃまあ、こんだけいろいろ詰め込み過ぎてるんで、エピソードひとつひとつを描く深度はそれなりに浅くて駆け足のダイジェスト感が否めない部分もあるが、メジャー大作の続編としてはまったく遜色ない出来映えではなかろうか。
 そんなわけで、今回はエピソードてんこ盛りというか大盤振る舞いで、

・前作ラストでハッピーに収まっていたピーターとMJの仲に不穏な翳りが忍び寄る。舞台を酷評されたMJと調子づいているピーターの間に感情の齟齬が。そこでピーターの大学の同級生という女性キャラの登場による恋愛関係の縺れが発生。
・新キャラクター《サンドマン》現わる。しかも、そいつがピーターの伯父を殺した真犯人だとか今頃になって新事実発覚。
・親友ハリーが父親を殺されたと誤解している復讐心から《ニューゴブリン》に→だけどハリー事故で記憶喪失→でも再び記憶恢復でピーター涙目wwwwwww→やがて和解して共闘→しかしッ……!
・宇宙から謎のブロブ生命体が飛来。ピーターに寄生してブラックスパイダーマンに。全能感に酔い痴れてピーター大はしゃぎ自重wwwwwww
・ブロブ生命体は次はピーターと確執のあるキャメラマンに寄生して《ヴェノム》へと変化。

 とまあ幾つかある大筋でも、ざっとこれだけ消化せんといけん。新たな敵キャラ3名に、MJとの関係の拗れ、そして伯父の復讐に凝り固まって暗黒面に落ちたりと大忙し。
 これだけの内容を「(エンドクレジットを除いた)正味2時間ちょいで纏めろや」と云い渡されたら大抵の監督はかわいがり心不全で死ぬんじゃないかな。


 普段《血みどろ番外地》では俳優がどうだとか役者がどうだとかいう“芝居”の観点からは、ほとんど映画を観ない。そもそも演技の優劣が判断できないのだ。というか芝居に入り込み過ぎるような役者主導形式で作られる映画が嫌いだというべきか。
 悪評高い『デビルマン』実写化に際しても、主役の二人に関しては演技的に気になる部分は数箇所しかなくて「ほとんど問題ない」レヴェルだと思ったのだが。うん、異論は大いに認めますよwwwwwww ただ『デビルマン』に関して、あれは演技だとかそういう瑣末な部分で、どうこうなった問題じゃないだろ、ということを強く主張しておきたい。
 ま、いいや。悪魔人間の話は措いといて蜘蛛男ね。

 例えば幾人かのフェイヴァリットなスターを除けば(シュワルツェネッガーとかバンデラスとかヴァン・ダムとか)そういう役者、延いては芝居至上主義に対しては否定のスタンスである《血みどろ番外地》なのだが。
 ところが今回ハリー・オズボーン役のジェームズ・フランコには、その演技が上手いかどうかは解らないが、すごく惹かれるものを感じたとは云えようか。
 それに関連してストーリー的にもハリーに華を持たせるために、わざとなのかも知れないが主人公としてのピーター・パーカーの冴えてなさは異常。というか1作目の頃から元々トビー・マグワイアという俳優にはなんらオーラだとか、そういう不可視の魅力めいたものを別に感じなかったし。
 しかも前述したように暮逆は役者や芝居で映画を観ないし、設定的にも「科学に秀でたのび太」みたいなダメキャラだし、そもそもスパイダースーツ着てCGIで飛び跳ねてりゃ中の人なんか関係ないわけで気にならなかったんだが、今回ジェームズ・フランコとの対比でダメさ加減が際立ったというか。

 後は1作目で死亡した悪役《グリーンゴブリン》の中の人であるノーマン・オズボーン=ウィレム・デフォーが『2』でも『3』でも事あるごとに息子ハリーの前へ幻想シーン的に顔をだしており、まるで『スターウォーズ』シリーズのオビ=ワン・ケノービことアレック・ギネスみたいな扱いだったことが、なんだか無意味にウケたwwwwwww


 どうやら第4弾どころか第6弾辺りまでの製作予定があるらしいが、とにかくサム・ライミはもうこのシリーズから解放してやって念願の『死霊のはらわた4』でも撮らせてあげて欲しいね。
 続編は『アンダーワールド』のレン・ワイズマンとか『ヘルボーイ』のギレルモ・デル・トロ辺りに任せとけば、なんか暗いトーンのゴシックな世界観で嫌なスパイダーマンにしてくれんじゃねえの? つか『チャーリーズ・エンジェル』以降は『スーパーマン リターンズ』を降板して以来、音沙汰のないマックGとかに振ってもアッパーな莫迦映画になりそうでいいんじゃね?

 そういやサム・ライミって、ときどき頭どうかしちゃったんじゃないかってぐらい、つまんない作品に肩入れして製作で名前連ねさせられてることあるよな。『呪怨』リメイクとか『ブギーマン』とか。あれ? 糞つまんねえ日本産のインチキ虚仮威しホラーのリメイクはともかくブギーマンって、それなりに観られたっけ?



(ヽ´ω`)でもそんなの関係ねえ。

| - | - | -
pagetop
<< スパルタ人(;^ω^)強杉ワロタwwwwwww | main | (;^ω^)殺人鬼知障杉ワロタwwwwwww >>

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--